事業内容
東邦産業会社概要
東邦産業事業内容
東邦産業 Webコミニュケーション
東邦産業 アクセス
東邦産業 リクルート
東邦産業 リンク集
東邦産業 資料請求とお問合せ
 ■プライバシーポリシーについて
 ■サイトマップ
 ■お電話でのお問合せ
 
(バルブ専用電話) 
リアルタイム工程管理システム
個々のバルブ毎の管理番号とICタグを連動させ、入荷から出荷に至るそれ ぞれの工程を管理すると共に、各工程の写真の管理とDBへの登録を行います。また、煩わしい安全弁の整備依頼を、過去の整備履歴や、個別の指定により簡単且つ正確に依頼可能となります。
1. 依頼頂いた安全弁の整備状況を、Webより個別にリアルタイムで状況確認が出来ます。また、整備状況の写真や不具合のあった箇所の写真も確認できます。
2. ご依頼者の希望により、入庫完了時 及び 整備完了時に、Eメールでお知らせします。
3. 整備完了次第、Webより、弊社指定の報告書をPDF形式でご確認頂けます。(押印付の正規の報告書は別途お渡し致します)また、報告書の各項目をCSV形式でダウンロードすることにより、MS−ExcelやMS−Word(差込印刷機能)を応用して、御社指定の報告書に変換して出力可能となります。(御社指定報告書の作成は別途弊社にて承ります)
4. 過去に依頼された安全弁の整備状況は、Webよりいつでも確認できます。
5. 機密保護に関しましては、SSLにより暗号化し通信します。また、弊社より各お客様にお渡しするユーザーIDとパスワード(随時変更可能)により、そのお客様の所属するプラント単位、整備御依頼部署単位で、管理されます。プラントのお客様には、そのプラントで所有する安全弁を御確認頂き、また、整備ご依頼のお客様には、その部署にてご依頼された整備作業の安全弁を御確認頂けます。各お客様の関連する整備状況以外は確認できません。
リアルイム工程管理システム
リアルイム工程管理システム図
戻る
リピートオーダーシステムとは?
過去のオーダー状況を効率的に検索・確定する事により、オーダーを簡単且つ確実に行うと共に、当社でのエントリー時の入力ミスを削減します。
戻る
EDIシステム化とは?
EDIとは、Electronic Data Interchange 訳すと 電子データ交換 と云う意味です。お客様からお預かりしたバルブの整備を提携したパートナー企業で整備しても、整備状況をシームレスにリアルタイムで把握し報告できる様、システムを構築しています。
戻る
バルブ整備企業間コンソーシアムとは?
定修時等、整備繁忙期には、コンソーシアムを組んだ信頼のおける全国のバルブ整備業者に作業を依頼することにより、整備品質の確保された作業を、無理なくお請けする事が可能となります。整備状況はどのコンソーシアム企業で整備していても、Webより、リアルタイムに進捗状況や写真を確認できます。立会い確認は、今まで通り当社で行えます。
戻る
Copyright (C) 2006 TOHO  Corporation. All Rights Reserved